本日は酵素ファスティングをしても
体重が落ちないという

悩みにお答えしたいと思います。

 

中からキレイ♡
小顔・ピン肌専門サロン
つや肌・美Body塾

塾長 杉崎有希です。

 

 

まず、ここで、
酵素ファスティング本来の目的
をお話したいと思います。

 

酵素ファスティング=ダイエット
と思っている人って多いと思います。

 

しかし、
酵素ファスティングの本来の目的は、

今まで何十年と溜め込んできた、体の中の毒素をデトックスして、
鈍った体を改善し、本来の体の状態に戻すことなのです。

つまり、
代謝機能を上げ、機能を正常化するのとです。

わかりやすく言うと、
体のメンテナンスや修復のために行うのです。

例えば、

車でいうと車検のようなものです。

 

車検

 

車を3年に一回点検して、弱った箇所や故障した箇所を発見して、
安全に道路を走れるようにしていきます。

 

その車検に当たるのが酵素ファスティンなのです。

 

ファスティング期間中にファスティングドリンクで過ごすことで、
弱っていた箇所がわかり、そこを集中して修復しようとします。
その修復箇所が多いと、脂肪を燃焼にまで酵素がまわらないので
体重が減りにくいのです。

 

例えば、
怪我したときに、血を止めるためにそこに集中してリンパがいって、
カサブタになるイメージです。

 

それと同じことが体で起きていると思ってくださいね。

 

なので、
体の機能が弱っていて、機能が正常化していない部分が多い
痩せにくい場合があるのです。

 

逆に言うと、
体の機能が正常化し、健康になると、
痩せやすくなるということです。

 

酵素ファスティングを定期的に行うことで、
痩せやすくなり、太りにくい体質
になっていきます。