本日は
出せるカラダになるための
具体的な方法

をお伝えします。

 

つや肌美Body塾の
塾長 杉崎有希です。

 

出せるカラダになるための
具体的な方法とは??

今日は

『おしっこ編』

です。

痩せてる人と痩せてない人の
違いはおしっこが出るかどうか!
で決まります。

 

 

少しイメージしてみて
くださいね。

痩せてない人って
面倒くさがりやで
なかなかトイレに行かないって
イメージありませんか?

トイレに行かないように
水分はほとんど取らない。

逆に

痩せている人をイメージして
してみてください。

出かけるときも
ミネラルウォーターを
持ち歩き、常に摂取していて
いるイメージがありませんか?

よくモデルさんなど、
お水を飲むように心がけています。

というインタビュー記事
を一度は聞いたことがあると
思います。

そう。

キレイな人は水分をよく取り、
おしっこを出せる人
なのです。

つまり、

「出している人」

なのです。

1日のうちで一番回数が
多く出せるのはおしっこ。

そのおしっこの回数を
増やせてば、

食べ物を控えても痩せないけど、
おしっこが出れば痩せるの
です。

 

やり方としては、

夜寝る前に

コップ1杯の水か白湯

を飲みます。

朝起きてすぐに体重を計ります。

その後トイレに行き、

また体重を計ります。

このおしっこをした前後の

体重の差があなたの痩せる力

になるのです。

その後は、

トイレに行ったら

お水、お茶、ハーブティー、

などを

コップに1.2杯程度飲みます。

その繰り返しで、

出せる力が備わってきます。

すると、

どんどんおしっこの量が

増えてきて、

やせ体質になってきます

 

おしっこをどんどん
出せるカラダになって、
痩せてキレイになりましょう。

明日は、

「出せる力 うんち編」

をお伝えします。