本日は、
「ブスはアレを持っていない!!!
キレイになるために1番必要なものはコレ。」

についてお話していきます。

つや肌美BODY塾
塾長 杉崎有希です。

こんな質問をいただきました。

「どうしても綺麗になりたいんです。

今まで色々なことを試してきたのですが、

何をやっても自身が持てないんです。

どうしたらいいでしょうか?」

 

みなさんはどのように
思いますか??

『わたしはこの方は絶対に
キレイになれる』

という確信があります

キレイになるための

一番大切な気持ちを持って

いるからです。

それは!!!

「どうしてもキレイに

なりたいんです。」

という気持ちです。

その気持ちがあれば

どんな方でもキレイになり、

自信を持てるように

なるのです。

そもそもみんな産まれて

来た時に

私たちは完全な状態で

産まれてきています。

だから、

この世に産まれてきた時点では

わたしたちは自信を

持って産まれてきています。
そして、

自分自信のことを

美しいと思っているはずなのです。

 

言い換えると、

ないものねだりを
していなくて、

今持っているあるものに

目を向けられている状態

なのです。

 

でも、

色々な経験を経て、

自分はブス

自分はデブ

自分は美しくない

と思い込み、

どんどん自信が持てなく

なっているだけなのです。

言い換えると、

足りないものに
目が向いている
状態です。

だから、

自分は完全な状態で

全てのものを持っていて

この世に産まれてきている

ということを

思い出すことができれば

いいのだけなのです。

そのことを、

「キレイになりたい。」

という気持ちを持っていれば

思い出すことができるのです。

わたしも、

自信が持てなくて、

外見のコンプレックスを磨くために

色んなことをやりました。

ニキビが改善しても

痩せても

自信が持てなくて、

まだ足りない

まだ足りない

自分の欠点ばかりに

目を向けていました。

しかし、

 

ある時、

「自分のあるものに感謝する」

という言葉に出会ったときに

自分の今持っているものに

目を向けてみたのです。

 

そーしたら、

そーしたら、

肌がキレイ

雰囲気が優しい感じがする

全体の雰囲気がかわいい

と言われることが多いことに

注目できるようになったのです。

以前、

わたしが言われたいと思ってた

言葉じゃん

って気づきました。

そーしたら、

少しづつ自信が持てるように

なってきました。

もちろん、

おばさんには

絶対なりたくないし、

キレイになりたい

気持ちは誰よりも強いつもりです。

自分のあるものに

目を向けられるようになると

自信を持てるようになり、

誰と比較することなく、

自分のいいところを伸ばせる

ようになるし、

キレイになることを

楽しめるようになるのです。

 

あなたが

「キレイになりたい」

という気持ちを持ち続ける限り、

「キレイになりたい」

ということを諦めない限り、

あなたはいつまでもキレイな

魅力的な女性になることが

できます。

 

わたしも

綺麗な歳の重ね方を

していきたいです。